addCad 24がIT導入補助金2020でA類型のITツールとして登録されました。

IT導入補助金2020について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

addCad24は、IT導入補助金2020でA類型のITツールとして登録されています。
今年度の交付申請は全て終了しました。

制度の概要

補助対象となる事業者 中小企業・小規模事業者等であること。
※詳しくはIT導入補助金2020補助対象事業者についてをご覧ください。
補助対象となる事業
  1. 日本国内で実施される事業であること。
  2. IT導入支援事業者が登録するITツールを導入する事業であること。

※詳しくはIT導入補助金2020補助対象事業についてをご覧ください。

補助対象となるITツール あらかじめIT導入支援事業者が事務局に登録し、認定を受けたITツールに限ります。
addCad 24はA類型のITツールとして登録されています。
補助金の補助率 addCad 24の場合は購入費用の1/2以下
補助金の上限額・下限額 addCad 24の場合は30~150万円未満。
補助下限額は30万円です。
addCad 24の導入例 ・addCad 24 1ライセンス 購入
   合計金額 198,000×1 = 198,000円 → 補助適用外
・addCad 24 2ライセンス 購入
   合計金額 198,000×2 = 396,000円 → 補助適用外
・addCad 24 3ライセンス 購入
   合計金額 198,000×3 = 594,000円 → 補助適用外
・addCad 24 4ライセンス 購入
   合計金額 198,000×4 = 792,000円 → 396,000円の補助適用
・addCad 24 2ライセンス + addCad 24 3D 1ライセンス購入
   合計金額 198,000×2 + 298,000×1 = 694,000円 → 347,000円の補助適用
・addCad 24 2ライセンス + addCad 24 3D+IFC 1ライセンス購入
   合計金額 198,000×2 + 350,000×1 = 746,000円 → 373,000円の補助適用
・addCad 24 3D 1ライセンス + addCad 24 3D+IFC 1ライセンス購入
   合計金額 298,000×1 + 350,000×1 = 648,000円 → 324,000円の補助適用

詳しい情報は IT導入補助金2020ホームページをご覧ください。

IT導入補助金2020 申請の流れ

申請の流れは次の様になります。
(詳しくは 交付申請の手引き の16ページ 2-5 交付申請の流れ をご参照ください。)

① 弊社の方で 申請マイページへの招待をします。
※ 申請マイページに招待させていただきますので次の情報をお知らせください。

宛名: 例:XXX会社名、 XXX個人名
組織形態: 例:株式・有限などの会社組織、個人事業主、その他法人
ご担当者のメールアドレス: (担当者のメールアドレスは採否が決定されるまで変更ができません)

② 申請マイページ開設
申請者の方で、申請マイページ招待メールに記載のURLのから、申請マイページ開設をおこなっていただきます。

③ gBizIDログイン
申請者の方で、gBizIDにてログインをしてください(既に取得しておいてください)。

④ 交付申請の作成開始
申請者の方で、申請マイページから交付申請の作成をしていただきます。
基本情報、財務情報、経営情報の入力、必要書類の添付、申請類型の選択(A類型)をしていただきます。
※ 作成にあたりましてご不明点が出た場合はお知らせください。回答させていただきます。

⑤ 交付申請情報の入力
弊社の方で、申請者が入力した情報の確認、IT導入支援事業者担当者情報、
計画数値、導入するIT入力ツール情報の入力をします。

⑥ 交付申請情報の入力
IT導入支援事業者の入力が完了後、申請者の方で、申請マイページにログインし、
申請要件の確認、賃金情報、第三者情報の入力、申請内容の確認をしていただきます。

⑦ SMS認証・提出
申請者の方で、SMS認証による本人確認を行い交付申請を事務局へ提出をしていただきます。

⑧ 事務局での審査、外部審査委員会においての審査を経て事務局は採否を決定し交付決定となります。

⑨ 採択・交付決定となります。

お問合せ

IT導入補助金の申請作業は弊社がサポートします。お問合せフォームよりお問合せください。